loader image

キャリア二十年-、B型ウェブクリエイターの思想と偏見と…。

ウェブ制作者が現場から赤裸々に語るウェブ制作に関する技術的な備忘録&雑記帳(偏見+愚痴多め)

【続報】ワクチン打っても「未接種扱い」に 一体なぜ? 国のデータ開示に問題

まさに「どうしてそうなった?」だ…。

即日(夕方まで)、新規感染者数を報告しないと、メディアから圧力がかかるのを嫌って、メチャクチャな数字を開示していたのか?

要は、ワクチンを接種したかどうか(接種履歴)なんてどうでも良くて、面倒だから「味噌も糞も」一緒にカウントしちゃえ!じゃないと夕方の報道までに間に合わないと?

別に国民(少なくともわたし)は「今日、何人新規感染者が出たか?」という「曖昧な数字」を知りたいのではなく、数日遅れでも良いのでしっかり調査した「正確な数字」を知りたんですけど?!

……って事はやはり国民一人一人がいつ、どこでワクチンを接種したか…という接種履歴をデータ化していない…って事だよね???

まぁ、そもそもこんなズサンな数字で統計取ってるくらいだから、「接種履歴データという個人(付帯)情報が漏洩」してしまうリスクも十分考えられるので、接種履歴をデータ化しない方がマシか?ワラ

それにしても酷い。

この報道を見ると、もうワクチン(個人的には4回目)打たないほうがいいんじゃないか?と思えてくる……。

この記事を読んだ方は、是非、動画再生ボタンを押して欲しい。※下記、関連記事のリンクもクリック

【関連記事】ワクチン接種者で接種日がわからない新規感染者を未接種者にカウントする厚生労働省