loader image

キャリア二十年-、B型ウェブクリエイターの思想と偏見と…。

ウェブ制作者が現場から赤裸々に語るウェブ制作に関する技術的な備忘録&雑記帳(偏見+愚痴多め)

「デザインは弊社スタッフがやります。」と言われ……。

「デザインは弊社スタッフがやります。」と言われ……。

なんだか、連日「ボツった(クズ)案件」の話をしていますね…。汗

今日もクズ案件です。スミマセンっ(20年も?ウェブ制作の仕事をやってれば、色々経験しますんで…苦笑)

本日は当時勤めていたIT企業の会長の紹介で知り合った女社長が超クズだった…というお話。もう12、3年以上前の話です。(Twitterがようやく日本で流行りだした頃の…。)

ある日、会長から「○○くん、ウェブ制作案件があるんだけど、打合せの時間を作ってくれないか」と言われ、あるクライアント(女社長)を紹介された。

会長とその女社長は地元経営者の集まりで知り合ったそうで、「今度、自社開発した洗顔クレンジングを発売する事になり、ネットで宣伝したいのでホームページを作れる人を探していますぅ♡」と、スケベ根性出した会長が「じゃぁ、ウチで作ってあげるよぉ!(デヘヘ)」な展開になり、わたしが紹介されたんだと思います。(やりとりの想像力w)

今となっては当事者同士どんな話をして、わたしに白羽の矢が立ったのか?知る由はありませんが。

地元で有名な高級ホテルのレストランで打合せしましょう♡と、早速先方から連絡があり「あぁ…こういうスタートを切る案件って危ないよなぁ」と思いつつそのホテルへ…。

まぁ、いかにも会長が好きそうな容姿な女性(今で言う「美魔女(死語かw)」…。少なくともわたしの好みではなかったw)で、話し方もいちいち猫なで声…「会うだけで疲れる人」でした。

色々話が進み、デザインカンプも3案ほど提出。デザインを1つに絞って頂き、女社長からの無茶振りもあり、すったもんだと無理難題もクリアし、やっとこさコーディングまで完了。やれやれ…と、テストURL(ほぼコレで公開)を提示し、最終確認を仰いだ時に事件は起こりました。(初回打合せから半年程度過ぎていた。)

後日、その女社長から電話があり「○○さん(わたし)、せっかくデザインして頂いたんですが、弊社でイラストレーターが使えるスタッフに見せたら、『こんなデザインだったら私がやります。』と言われまして、スタッフにデザインをやってもらおうと思ってます。そのスタッフが制作したデザインをホームページにしていただけませんか?」という内容。

(はぁぁぁ?ちょ、おま…何言ってんの?)

「それはちょっと…一度お会いして、詳しい話をお聞かせください。」と、相変わらず「高級ホテルのレストラン」で会う事に…。(もう、どっかの喫茶店で良いんだけど…、いちいちホテルに呼び出すの辞めてくれ…しんどいわっ!w)

で、「どうしてそうなった?」な女社長の言い分を聞くことに…。まぁ、到底受け入れる事が出来ない「自分勝手」で「都合の良い」事ばかり御託を並べられました。挙句の果てには「ねぇねぇ…○○さん。作っていただいたこのサイト…。どこから商品購入できるの?」と…。

(はぁ?何言ってんの?このオバハン…。「ネット通販したい」なんて、あなた今まで一言も言ってないよね?草)

「いやぁ…ここまで進んだ案件で、今更そういう事言われましても…。ネット通販したいなんて一言も仰っていませんでしたよね?また、要望書や要件定義書のどこにも『通販機能導入』とは記載しておりませんし、もし通販もやる…となると、薬事法等をクリアする必要も出てくると思います。その辺の調整はしていただけますよね?」と話した所…。

「え?○○会長に相談した時に、あなたに任せれば、全部面倒見て頂けると伺ってたんですけど?」と…。

(あのヤロー!何、勝手なこと言ってんだよっ!!)※もはや会長とも呼ばないわたし。

ダメだ…話にならん…と、(テキトーに話をつけて)ホテルを出ました。

社に戻ったら、「今、○○さん(女社長)から電話があって、怒ってたけどどうなったの?」と会長…(あぁ、もう面倒くせぇなぁ!)と思いつつ、事の経緯を会長に報告し、「そもそもどんな話だったんですか?」と会長を問い詰めました。(初動で会長にしっかり案件内容を聞くべきだったか?いや、聞いても有耶無耶な話しかしねぇよな…この人は。そもそも、この人…ITどころかウェブ制作の事なんてまったく理解してないし…ハァ…。)

「ここまでの制作については僕から請求するから…。」と会長。だが、今後の経営者の集まりで、このクズ女社長が「○○さん(会長)の会社にホームページ制作を依頼したら、とんでもない事になってねぇ…」等と変な噂を流布される事で、集まりの中で自身の肩身が狭くなるのを恐れたのか?結局、請求する事もままならず…。会社の利益より、自身の保身に走るなんて…草もはえねぇ。(会長も女社長もクズだっ)

ホント、「経営者の集まり」…って、いったい何の意味があるの?と未だにわからないわたし。

一つ勉強になったのは「(中小企業の)女経営者(女社長)には気をつけろ!」という事です。正直「遊びの延長線上でビジネスしてる」感が否めません。「どうせやるなら楽しくお仕事しましょ♡」っていうビジネスのやり方は、どうもわたしには合わない……。苦笑

ジェンダー平等が当たり前の時代に、こんな記事を書くとトヤカク言われそうですが、あえてわたしの狭い世界と経験から得た「偏見」を記しました。

その後も、今まで様々な「女経営者(女社長)」と様々なビジネスのお手伝いをしてきましたが…どれも、「うーーん…(オマエ)なんなん?」な案件が多かったです。失笑

その中でもトップクラスの「なんなん?」なお話でした。